Androidアプリ開発したい!

IT屋がGalaxySを手に入れてからAndroidに興味が湧き、いろいろと開発したりしてます。 GalaxyNexusがメイン機となり、ようやく普及し始めたAndroid4.0への関心が高いです。 仕事では、iPhone向けとかのソシャゲ作ってます。

Linux

Windows上のVMからMacのVMにLinux環境をコピー(続き)

ホストオンリーアダプタが使えなくて、
MacのコンソールからsshでVMのLinux操作ができなくてちょっと苦戦したので、
その手順になります。

仮想サーバの設定ではなく、VirtualBoxの環境設定を開きます。

VirtualBox>環境設定

スクリーンショット 2012-06-29 10.50.35.png


ホストオンリーネットワークを追加します。

「ネットワーク」タブ>「+」マークのボタンを押してvboxnet0を追加

スクリーンショット 2012-06-29 10.39.03.png

IPアドレスの設定とサブネットマスクの設定がMacPCとあってるか確認。

ドライバーみたいなマークを押すと出てきます。

スクリーンショット 2012-06-29 10.38.55.png


今度は、対象のLinux仮想サーバーで、
作ったホストオンリーアダプタをネットワーク設定に追加してサーバーを起動します。

仮想環境選択>設定ボタン>ネットワーク

スクリーンショット 2012-06-29 10.39.18.png


ifconfigコマンドにて、
さきほど設定したvboxnet0のipアドレス「192.168.56.101」を発見しました。

>ifconfig

スクリーンショット 2012-06-29 10.57.19.png

というわけで「192.168.56.101」に対してsshコマンド発行で、
無事ssh接続できました。

>ssh 192.168.56.101
スクリーンショット 2012-06-29 10.56.31.png


というわで今度こそ無事にインポート完了ですw

Windows上のVMからMacのVMにLinux環境をコピー

実際、普通にエクスポートしてインポートするだけですけどねw
Windows -> Windowsはやったことあったけど、
Macは初なので一応メモとして残します。

【エクスポート手順】

メニュー>仮想アプライアンスのエクスポート

対象のOSを選択

39acd5e6.png

保存先はどこでもいいです。Macに渡す方法は共有フォルダとかUSBとかご自由に

209aaa4a.png

おわり!


【インポート手順】

メニュー>ファイル>仮想アプライアンスのインポート

スクリーンショット 2012-06-29 9.39.00.png

選択をクリックしてファイルエクスプローラー起動

スクリーンショット 2012-06-29 9.39.21.png

先ほどエクスポートした.ovaファイルを選択します。

スクリーンショット 2012-06-29 9.39.52.png

ファイル指定して「続ける」をクリック

スクリーンショット 2012-06-29 9.40.09.png

インポート中やで!

スクリーンショット 2012-06-29 9.40.28.png


インポート終了。たぶん2,3分くらい。

スクリーンショット 2012-06-29 9.43.41.png


無事に起動できました。

ちなみに私は、Windowsでの乱雑に設定したネットワーク設定が残ってて、
そのまま起動したらエラーになりました。
「設定>ネットワーク」で不要なネットワークアダプタをすべて無効にして
最小構成(1つだけ)にしたらちゃんと起動しました!

※むしろここをしっかり残すべきだった?さっとやってしまったのでキャプチャーがない
スクリーンショット 2012-06-29 9.46.06.png

はい。終わりです。とても簡単でしたね。

わざわざ開発メンバー全員が1からOSインストールとか
時間勿体ないですからね〜

ぜひぜひツールを有効活用して効率良く開発しましょう!
すばらです。 

持ってる端末
・Galaxy S root化済    (2.3.6)
・Galaxy Nexus          (4.1.1)
・GALAPAGOS A01SH (4.0.4)
・ONDA Vi10              (4.0.3) 
・iPod Touch           (iOS 6.0)
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ